So-net無料ブログ作成

岩舟さん [いのり・信仰]

080219iwahunejizo01.jpg

 先日(2/19)、身延町古関の丸畑という地区の
集落の背後のやせ尾根にある石塔群の中に
今回のタイトルとなっている岩舟地蔵が見られました。

080219iwahunejizo02.jpg

 丸畑がどういうところかとか、岩舟地蔵とは何か、ということは
またの機会に譲り、とにかく岩舟さんを紹介します。
 石塔群に混じって大きめの蓮華座に座っていらっしゃるのが
岩舟さんです。

080219iwahunejizo03.jpg

 撮影時には気付かなかったのですが、その蓮華座の連弁には、
何行分もの文字が彫られているようです。

080219iwahunejizo04.jpg

 近寄って、少し上の方から見るとわかりますが、
このお地蔵さん、蓮華座ごと石でできた船の上に乗っているのです。
そんなところから岩舟地蔵とか船乗地蔵とか呼ばれています。
nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

oberisuku

舳先を向いた船乗地蔵さんですね!舳先を向いたり、横を向いたり、座っていたり、立っていたりとあって、興味が湧きますよね。。
by oberisuku (2008-02-23 21:00) 

bnvn05

oberisuku様 コメントありがとうございます。
そうですね、こうした身近で、しかも興味が尽きないものについて、バーチャル博物館つくって、企画展やってみたいですね。
oberisuku様も出品していただけますか?
by bnvn05 (2008-02-23 23:25) 

oberisuku

bnvnさん、バーチャル博物館面白いですね~。でも、もうすでにbnvnさんのこのブログや「山梨自然余聞」などなどは、カテゴリで見ると企画展になっていますよね~♪

バーチャルへの出品、もちろん参加しますよ!!
by oberisuku (2008-02-24 07:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。