So-net無料ブログ作成

網野さんのこと [エートマンのウェブメモ]

150206tosho1502.jpg

 ご存知でしょうか。岩波書店の月刊PR誌『図書』でその最新号です。
その巻頭のエッセイは、北方謙三さんの「小説家はいいね」というもの。
これは岩波書店のwebサイト『図書』のなかで、ネット閲覧することもできます。

 北方さんというと、ドンパチがあふれる my favorite な作品が多く、
いつもお世話になっているのですが、それらの作品の世界と網野さんのことが
どうつながるのか、とても不思議に思って読みました。
そんな話もあったんですね。

 もう20日もすれば 網野さんの、いや善照院さまのご命日がやって来ます。
そんな2月に記事が載ったのも何かの縁かと思われました。来年は十三回忌でしょうか。

(注;当ブログでは歴史上の人物など、不遜ながら、皆、さん付け・・・とさせて
   いただいております. なお,墓所にかかる過去記事もご参照ください)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0