So-net無料ブログ作成

桜の名所探訪(4)山の神千本桜(後編) [はないちもんめ]

140413yamanokami_senbonzakura09.jpg

 千本桜で知られた中央市大鳥居の山の神社の登拝道を半分くらい登った辺りの状況です。
その辺りの登拝道を覆うように咲くサクラの状況、まさに千本桜の由縁です。

 山の神千本桜(後編)の詳細は、「えーと何だっけ?!」詳細版でお確かめください。

桜の名所探訪(4)山の神千本桜(前編) [はないちもんめ]

140413yamanokami_senbonzakura02.jpg

 中央市大鳥居(旧豊富村)の「山の神・千本桜」を訪ねました。

 一番手前の大きな駐車場に車をおいて、歩き始めました。
1時間程度の登りになります。
 登山口の手前にも小さな駐車場があり、
その周辺にも桜(この辺りはソメイヨシノのよう)が満開を迎えていました。

 この記事の続きは、「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ

富士山への巡礼の証 [いのり・信仰]

140411houkyuji04.jpg

 前回の法久寺さんの、山門の前に いくつかの石造物が並んでいましたが
そのうちの1つに惹かれるものがありました。
石造の観音座像ですが、台座を支える柱の部分にとくに注目です。

 富士山がどう関わるのか、続きは「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ

法久寺再訪 [寺院めぐり]

140411houkyuji01.jpg

 先日、法久寺を訪ねました。
何度も訪れているのですが、この時期は初めてです。

 この記事には続きがあります。続きは「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ!

今夜は十六夜 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

140415moon01c.jpg

 今晩のお月さまです。今日は旧暦で3月16日なので、十六夜。
空はよく晴れて、お月さまもとてもきれいに輝いていました。
そうそう、海の向こうでは、月食が見られたそうな・・・。

 念のため、「えーと何だっけ?!」詳細版もどうぞ

スイートコーンのお世話 [エートマンズ・ファーム]

140411toumorokoshi01.jpg

 スイートコーンの促成栽培用ビニルトンネルをのぞき込みました。
ずいぶんと大きく育ってきています。
今年は、2月の大雪で種まき作業に遅れが出て、例年よりも遅いですが、
さすがにトンネルの中はポカポカで、順調に育っています。
さて、のぞき込んだのには、訳がありました。

 この記事についての続きは、別途「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ。

銚子塚古墳in八代ふるさと公園 [公園・史跡]

140407choshizukakofun02.jpg

 笛吹市八代町岡にある銚子塚古墳です。
この古墳は、県指定の史跡になっています。
正面に後円部が見え、右手に低く長く前方部が続く前期の前方後円墳です。

 この記事についての続きは、別途「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ

『えーと何だっけ?!』詳細版のご案内 [エートマンのウェブメモ]

140412shosaiban.jpg

 今月の初めまで、少々長い休止期間がありました。
それは、このブログの継続について、いろいろと考えるところがあったからです。
1つには「やめる」がありましたが、これまでの蓄積が少しもったいないと思われました。
ではどうするか、少し時間をかけて考えた結果、詳細版の別ブログをつくり、
「続きを読む」的にそちらをご覧いただき、より充実した「何だっけ」にする
というものです。

 そのようなわけで、少し煩わしさを感じられるかもしれませんが、
「えーと何だっけ?!」詳細版も併せてよろしくお願い申し上げます。

三椚の熊野神社 [神社まいり]

140407kumanojinja01.jpg

 笛吹市境川町三椚に鎮座まします熊野神社さんに再びのお参りをしました。
桜の花が満開で、それはそれはきれいでありました。
この場所を「桜の名所探訪」シリーズにはあげていませんが、その理由は
訪れる人もほとんどなく、たいへんひっそりとしていたから名所にあげるのはどうかな、
という想いからでした。

 この記事については続きがあります。「えーと何だっけ?!」詳細版でどうぞ

旧3月12日のお月さま [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

140411moon01.jpg

 今日は旧暦で3月12日。3月12日のお月さまでした。
ということは、3日後には十五夜となりますね。
でも撮影時での月齢は11.65であり、天文学的な満月は、4日後の4月15日だそうです。
晴れるかな・・・。